税理士からのお得情報 税理士からのお得情報

2020/05/19

持続化給付金・家賃支援給付金の申請 iPhone使用者は要注意!

iPhoneやiPadを使用している方が持続化給付金と家賃支援給付金の申請をする際に、「写真を添付できない」というエラーが起きる場合がありますので、その原因と解消方法をお知らせします。

 

アイフォンiPhoneで撮った写真を添付書類とするときは

申請入力をする際、添付書類のデータ保存形式は、

・持続化給付金は、PDF・JPG・PNG の3種類限定

・家賃支援給付金は、PDF・JPG・JPEG・PNG の4種類限定

となっています。

もし、それ以外の形式での書類や写真を添付しようとしても添付することが出来ず、申請画面にエラー表示が出てしまうため、申請がそれ以上前に進めなくなります。

 

ところで、iPhoneiOS10まで標準カメラアプリで写真を撮るとJPG形式で保存されていましたが、iOS11以降はHEIC形式で保存されてしまうため、

初期設定そのままの状態では、申請ができません。

そこで、この問題を解消するために、以下の方法でiPhoneの設定をJPG形式に保存するよう変更した後に、必要書類の写真を撮ってください。

          設定→カメラ→フォーマット→「高効率」のチェックを外し、「互換性優先」にチェックをつける

この変更後は、撮った写真がJPGとして保存されるため、給付金申請に使用できます。

アイパッドも同様です。

 なお、アンドロイドではそのような問題はありません。

持続化給付金と家賃支援給付金の申請の際には、どうぞ気をつけて下さい。

 

(2020.9.30に家賃支援給付金について加筆しました)

一覧に戻る



お問い合わせはこちらから

TOPに戻る TOPに戻る