税理士からのお得情報 税理士からのお得情報

2021/07/01

東京都独自の月次支援金の申請が7/1より始まりました

 

「東京都独自の月次支援金」申請が2021年7/1より始まりましたので、お知らせします。

1、給付対象者

都内に本店のある中小企業と都内に住所のある個人事業者など

 

2、給付要件  次の①②両方を満たす場合

①緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う、飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること

②次の売上減少基準のどちらかに当てはまること

・2021年の対象月(4月・5月・6月)の売上が2019年又は2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること

又は
・2021年の対象月(4月・5月・6月)の売上が2019年又は2020年の同じ月と比べて30%以上50%未満減少していること

 

3、給付上限額

酒類販売の中小企業      50%以上減少の場合 20万円/月、 30%以上50%未満減少の場合 10万円/月

酒類販売以外の中小企業      50%以上減少の場合 5万円/月、 30%以上50%未満減少の場合 10万円/月

酒類販売の個人事業者     50%以上減少の場合 10万円/月、 30%以上50%未満減少の場合 5万円/月

酒類販売以外の個人事業者   50%以上減少の場合 2.5万円/月、 30%以上50%未満減少の場合 5万円/月

 

4、申請期間

令和3年 7月 1日(木曜日)~令和3年10月31日(日曜日)

 

5、申請方法

・オンライン又は郵送による

・「複数月分の給付金を1回にまとめて申請する」又は「月ごとに分けて順次申請する」どちらの方法でも選択可能

 

 

具体的な申請条件や申請方法など詳細につきましては、ぜひ下記リンクでご確認ください。

東京都中小企業者等月次支援給付金公式サイト (tokyo.lg.jp)

 

一覧に戻る



お問い合わせはこちらから

TOPに戻る TOPに戻る